タイトルイメージ 本文へジャンプ

(株)東邦地形社HPトップ

住民の声管理システム
(VoiceNet)

システムの特徴

本システムは、幅広い「住民の声」を行政に反映できる公聴システムで、あらゆる行政部署で導入をご検討いただける、住民を顧客に置き換えた“行政向け顧客管理システム”です。
住民からの苦情、相談、問合せなどの“住民の声”とその対応(ノウハウ)をデータとして蓄積することで「住民の声データベース」を構築し、電子住宅地図の利活用による視覚的管理&客観的分析を実現します。
また、処理状況追跡機能による最新状況把握管理ができ、住民の「属性」や「相談履歴」をデータベースとして構築できます。


住民の声管理システム

IRISパッケージ

機能概略

検索機能

画面上部に配置された検索機能のエリアです。
住所や路線番号および他管理番号等、入力/選択したキーにより検索し、対象索引を表示します。

検索機能


○索引表示切替機能

本システムでは、複数の索引を扱うことが可能となっています。
これらの索引は個別に表示のON/OFFが可能であるため、関連情報を同時に表示させる等、柔軟な使い方ができます。

○索引編集機能

安全施設の索引や、住民の声の索引は、属性情報を含めて自由に編集することが可能となっています。
特に、「住民の声」については、同一場所への情報追加/完了処理/過去履歴の参照が容易な操作で可能となっています。

○住民の声集計機能

登録された「住民の声」は、指定条件のもと一覧表示出来ますので、容易に対象情報を閲覧することが可能となっています。また、月単位/年単位での集計および集計結果出力機能を備えています。

○台帳編集機能

安全施設等の各索引については、それぞれ別の形式にて台帳が作成されており、その編集/閲覧が可能となっています。

※ 表示されている画面サンプルは、実データとは異なります。

このページのトップへ ▲


画面例

◆ メニュー画面

本システムが起動時に表示するメニュー画面です。

メニュー画面


◆ 索引表示画面

メニュー画面の「住民の声(閲覧・追加・更新)」ボタンをクリックした際に表示される画面です。
画面上部のエリアにて住所の切り替えや各項目による検索。また、メニューにより表示索引の切り替えが可能となっています。

索引表示画面


◆ 住民の声表示画面

索引表示画面にて表示索引を切り替え、安全施設を表示した際の画面例です。
選択した索引により画面右部の属性表示内容が変わります。

索引表示画面


◆ 安全施設表示画面

索引表示画面にて表示索引を切り替え、安全施設を表示した際の画面例です。
選択した索引により画面右部の属性表示内容が変わります。

索引編集画面


◆ 公園表示画面

索引表示画面にて表示索引を切り替え、公園を表示した際の画面例です。
選択した索引により画面右部の属性表示内容が変わります。

住民の声一覧表示画面


◆ 路線表示画面

索引表示画面にて表示索引を切り替え、路線を表示した際の画面例です。
選択した索引により画面右部の属性表示内容が変わります。

住民の声一覧表示画面


◆ 索引編集画面

メニュー画面の「索引編集(閲覧・追加・更新)」ボタンをクリックした際に表示される画面です。
各種索引の編集(追加/移動/削除等)が可能となっており、属性の更新機能も備えています。

住民の声一覧表示画面


◆ 住民の声一覧表示画面

メニュー画面の「住民の声 集計(月末処理)」ボタンをクリックした際に表示される画面です。
住民からの陳情データの一覧が表示され、一覧を選択することで詳細データを閲覧することができます。
また、絞り込み表示機能や月末集計機能を備えています。

住民の声一覧表示画面


※ 表示されている画面サンプルは、実データとは異なります。

このページのトップへ ▲


利用可能なパソコン

OS : Windows 7 / Windows 8 / Windows 10 (32bit/64bit)

CPU : OSが快適に動作する性能(Intel Corei5 3GHz 以上を推奨します)

メモリ : 1GB以上 (4GB 以上を推奨します)

グラフィック : Intel HDグラフィックス3000相当以上を推奨(画面表示スピードに影響あるため)

ハードディスク : 200MB以上(図面保管に必要な容量により増加)

モニタ : 17インチ,解像度1280×1024以上を推奨(環境に合わせてカスタマイズ可能です)

ネットワーク : セキュリティや図面管理方法を考慮し、最適なシステム環境をご提案します


  Copyright©2010 Tohochikeisha Corp. All Rights Reserved.